アルバータ州林産品

世界が認める質と価値。あらゆるニーズにお応えします。

アルバータ州の林産品は高品質で安全。環境的にも持続可能です。

アルバータ州の針葉樹と広葉樹は、その樹種も材質特性も様々。製材、エンジニアードウッド、紙パルプなど様々な製品を通じて、幅広い用途と美しさ、そして優れた構造強度を提供しています。交通インフラが整備されており、国内にも海外市場にも、効率的な配送を実現しています。

本サイトでは 1)アルバータ州の主な樹種 2)住宅や商業建築、造作材や木工材料、製紙など様々な用途に提供されている林産品の数々 3)州の林産品メーカーをご紹介します。

持続可能な責任ある選択

アルバータの州有林は3800万haに上り、効果的な森林管理によって近代的で効率的な林産業と健康な森林生態系を両立しています。厳格な環境基準と持続可能な森林管理実務が州政府により規制されており、州内森林地の77%以上が森林管理協議会、カナダ規格協会、持続可能な森林イニシアチブという、国際的に認められた3つの森林管理認証制度のいずれかから、単数もしくは複数の第三者認証を取得しています。

格付と準拠規格

カナダ製材格付機構(NLGA)は遵守の義務付けられた標準等級表示規格を設定しています。これらの表示規格は米国製材規格、カナダ製材規格認定審議会、英国BS4978;1988、そして日本農林規格(JAS)など、北米および海外規格の規則に準じており、独立した品質管理検査員によりその遵守が確認されています。

輸送と条件

林産品の輸送手段は製材、パネル、パルプなど製品の種類や各工場の立地により異なり、トレーラーもしくは鉄道、あるいはその両方が使われます。行先は北米全域とBC州バンクーバー港ですが、少量がBC州プリンスルパート港を通じて送られます。輸送コストは製品、仕向地、輸送手段により異なります。

製品は工場が直売したり、卸業者やブローカーを通じて販売します。販売条件は工場渡し(買主が工場からの輸送料を負担)やFOB(工場から指定仕向地までの輸送料込み価格)など幅があり、取引ごとに売買両者間で取り決めます。